暑中見舞い・残暑見舞い

いつも見て頂き有難うございます。今日、出社する車中でラジオを聞いてると暑中見舞い・残暑見舞いの投函時期と意味についてながれてました。紹介します。暑中見舞いは『暑さのピ-ク』を見舞うもので投函時期は、7月19.20日~8月6.7日頃まで。残暑見舞いは『なかなか終わらない暑さ』を見舞うもので投函時期は、8月8・7~8月中。暑さが長引く年は9月に入っても残暑とされることがあるみたいです。現在では、スマホの普及で、メ-ルやラインが支流ですが、たまには、直筆で手紙を書くのも良いかもしれません。
太田市斎場・大泉斎場・館林斎場・その他公営式場・家族葬の相談は弊社へ
                      セレモあらい  伊藤でした。

PageTop